西日本シティ銀行

西日本シティ銀行

(一般)
にしにっぽんしてぃぎんこう

日本の金融機関(地方銀行

[[福岡県]][[福岡市]][[博多区]]に本店を置く地方銀行。

英文社名:THE NISHI-NIPPON CITY BANK, LTD.
証券コード:8327(東証一部)

金融機関共同コード
0190

SWIFTコード:NISIJPJT

略歴

1924年(大正13年)8月
福岡無尽株式会社を設立
1944年(昭和19年)12月1日
12月 西日本無尽株式会社を創立
1951年(昭和26年)10月
相互銀行法の施行に伴い、西日本無尽株式会社は株式会社西日本相互銀行に、福岡無尽株式会社は株式会社福岡相互銀行とそれぞれ商号変更
1972年(昭和47年)5月
株式会社福岡相互銀行、福岡県第一信用組合を合併
1973年(昭和48年)1月
株式会社西日本相互銀行、筑紫中央信用組合、西田川信用金庫を合併
1973年(昭和48年)2月
株式会社福岡相互銀行、小郡信用組合を合併
1974年(昭和49年)2月
株式会社福岡相互銀行、筑後信用組合を合併
1984年(昭和59年)4月
株式会社西日本相互銀行、普通銀行に転換、株式会社高千穂相互銀行を合併し、株式会社西日本銀行に商号変更
1989年(平成元年)2月
株式会社福岡相互銀行、普通銀行に転換し、商号を株式会社福岡シティ銀行と変更
2001年(平成13年)12月
株式会社福岡シティ銀行、株式会社長崎銀行を子会社化
2004年(平成16年)10月1日
第二地方銀行の株式会社福岡シティ銀行地方銀行県下第二位の株式会社西日本銀行が合併し、株式会社西日本シティ銀行 発足
2006年(平成18年)10月
株式会社エヌ・ティ・ティ・データとの間でシステム開発・運用業務に係るアウトソーシング基本契約書を締結

エピソード

利益率は高いが不良債権比率も高い福岡シティ銀行と、時代遅れな勘定系システムを抱えた西日本銀行の合併には紆余曲折があり、2004年4月に一旦持株会社方式による経営統合を発表するものの、半年後に直接合併に切り替えるなど混乱があった。
また、2003年11月の足利銀行破綻の影響を受け、俗に言うACMUの一端として株価が急落する局面もあった。

システムは2005年1月を目処に、[[西日本銀行]]側に仮統合した後、NTTデータの運用する地銀共同システムセンターに再統合する

主なグループ会社

リスト::銀行

ネットの話題: 西日本シティ銀行

人気

新着

新着ブログ: 西日本シティ銀行