西村雄一

西村雄一

(スポーツ)
にしむらゆういち

日本のサッカー審判員。国際審判、プロフェッショナルレフェリー。

プロフィール

1972年4月17日、東京都出身。小学校時代に駒沢サッカークラブジュニアユースでサッカーを始める。東京都立新宿高等学校に進学し、その後独学で審判の勉強を行い、1990年に4級審判員資格を取得。
1994年、日本電子工学院専門学校*1を卒業し、オフィス機器販売・メンテナンス会社「ボナファイド」に就職。アマチュアの試合で審判を続け、1999年に1級審判員として登録。
2004年、十分な経験と技術を有するプロフェッショナルレフェリー(PR)に認定され、Jリーグや国際試合の審判員として活躍する。2012年には、アジアサッカー連盟(AFC)の年間最優秀レフェリーを受賞。

主な経歴

  • 2009年、FIFA U-20ワールドカップエジプト2009 3位決定戦
  • 2010年、2010 FIFAワールドカップ南アフリカ
  • 2010年、AFCチャンピオンズリーグ2010決勝
  • 2010年、FIFAクラブワールドカップUAE2010決勝
  • 2011年、AFCアジアカップカタール2011
  • 2012年、第30回オリンピック競技大会(2012/ロンドン)
  • 2013年、FIFAコンフェデレーションズカップブラジル2013
  • 2014年、2014 FIFAワールドカップブラジル

*1:現・日本工学院専門学校

ネットの話題: 西村雄一

人気

新着

新着ブログ: 西村雄一