Hatena Blog Tags

許褚

(一般)
きょちょ

字は仲康。三国志の英雄。豫州譙国の人(生没年不明)
一族を率いて砦に住んでおり、ある時黄巾賊の何儀を捕らえる。そこに黄巾賊の残党を追っていた典韋が引渡しを求めて許褚と一騎討ちする。
典韋と互角なのを見た曹操は、許褚を策によって捕らえて登用する。以後は親衛隊長として、曹操に仕える。
張繍との戦いでは一万以上の首級を挙げるなど、数々の武勇をふるってきた。
また許褚は、虎のような力を持ちながら、普段はボーっとしていることから「虎痴」と呼ばれた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ