読売アンデパンダン

(アート)
よみうりあんでぱんだん

1949年 - 1963年の間、読売新聞社の主催で行われた無審査出品制の美術展覧会。
末期は、ネオダダを初めとする、過激な若手作家たちの展示が盛んに行われ、中止となった。、

反芸術アンパン (ちくま文庫)

反芸術アンパン (ちくま文庫)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ