論理哲学論考

論理哲学論考

(読書)
ろんりてつがくろんこう

初期ヴィトゲンシュタインの代表的な著作。
この書の構想は第一次世界大戦に従軍していたとき練られたという。
その結晶を目にしたヴィトゲンシュタインの師・バートランド・ラッセルが
東奔西走して、出版された。

ISBN:4003368916

ネットの話題: 論理哲学論考

人気

新着

新着ブログ: 論理哲学論考