谷口義明

(サイエンス)
たにぐちよしあき

北海道旭川市出身の天文学者。現在、愛媛大学教授。専門は銀河形成、活動銀河核。

東北大学理学部天文・地球物理学科卒業、同大大学院理学研究科天文学専攻博士課程修了。1987年東京大学東京天文台助手、翌年東大理学部天文学教育研究センター助手となる。1991年東北大学天文学教室の助教授となる。2006年4月1日に愛媛大学大学院理工学研究科教授に就任。

近年は国際研究プロジェクトであるCOSMOS projectの日本代表などを務める。
http://cosmos.phys.sci.ehime-u.ac.jp/~tani/Cosmos/PressRelease/project.html

銀河の育ち方―宇宙の果てに潜む若き銀河の謎

銀河の育ち方―宇宙の果てに潜む若き銀河の謎

生れたての銀河を探して―ある天文学者の挑戦 (ポピュラー・サイエンス)

生れたての銀河を探して―ある天文学者の挑戦 (ポピュラー・サイエンス)

似てる↑

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ