Hatena Blog Tags

貫首

(一般)
かんじゅ

〔「かんしゅ」とも。貫籍(かんじやく)の筆頭人の意〕
(1)最上位の人。
「家の―として一門の間に(けん)をおし開き/海道記」
(2)蔵人頭(くろうどのとう)の別名。
(3)天台座主(ざす)の別名。のち各宗派の本山や諸大寺の管長の呼称。管主(かんしゆ)。貫長


三省堂提供「大辞林 第二版」より

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ