足利市民会館

(地理)
あしかがしみんかいかん

栃木県足利市の産業、経済、文化の向上と市民福祉の増進を目的に建設した、地域密着型の強いホール。
開館:1966年
大ホール(座席1.452席&立見席148席、計1.600席)や小ホール、会議室がある。
イベント・催し開催には非常に積極的で、チケット優先販売もある「足利市民文化友の会」の市民活動もある。

交通

JR 両毛線 足利駅

  • 徒歩約20分、タクシー約10分

東武伊勢崎線 足利市駅

  • 徒歩約30分、タクシー約15分

専用駐車場

  • あり
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ