辻内崇伸

辻内崇伸

(スポーツ)
つじうちたかのぶ

プロ野球、読売ジャイアンツの選手。現・指導者。
左投左打、ポジションは投手。背番号は15→39→98番。

1987年12月5日生まれ。奈良県磯城郡川西町出身。

大阪桐蔭高校で平田良介と共に活躍し2004年春夏と2005年夏の甲子園に出場。
2005年夏の大会二回戦では、藤代高校戦で大会タイ記録となる19奪三振、通算で史上2位の65奪三振を記録した。
156km/hを記録した。*1
同年のアジアAAA選手権にも出場し、日本代表の初優勝に貢献。

2006年、高校生ドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。
2012年、一般女性と結婚。

2013年、戦力外通告を受け現役引退。14年からイースト・アストライア(女子プロ野球)のコーチへ転身。

リスト::野球選手

*1:球場の球速掲示による公式記録では152km/h

ネットの話題: 辻内崇伸

人気

新着

新着ブログ: 辻内崇伸