近藤譲

(音楽)
こんどうじょう

現代日本の前衛音楽を代表する作曲家のひとり。
1947年、東京に生まれる。1970年代以降、「線の音楽」と名づけられた方法論により、独自の作曲の営みを続けている。
作曲のみならず、たいへん優れた文筆家でもある。

線の音楽 (1979年) (エピステーメー叢書)

線の音楽 (1979年) (エピステーメー叢書)

音楽の種子 (1983年) (エピステーメー叢書)

音楽の種子 (1983年) (エピステーメー叢書)

耳の思考―現代音楽の意味場 (1985年)

耳の思考―現代音楽の意味場 (1985年)

“音楽”という謎

“音楽”という謎

音を投げる―作曲思想の射程

音を投げる―作曲思想の射程

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ