送電鉄塔

送電鉄塔

(一般)
そうでんてっとう

 送電鉄塔は送電のための送電線を支持する鉄塔。発電所から延々と送電線をつなぎ渡す鉄塔群はひとびとのロマンを掻き立て、送電鉄塔を訪ね歩く鉄塔ファンが多い。
 送電線の支持には鉄塔による他、鉄柱、コンクリート柱、木柱なども使われるが、広義ではこれらのものも送電鉄塔に含む場合もある。

 形状による鉄塔の分類には四角鉄塔矩形鉄塔、烏帽子型鉄塔、門型鉄塔(ガントリー鉄塔)、ドナウ型鉄塔、三角鉄塔などがある。素材による分類では、従来の等辺山型鋼ではなく鋼管を使用したものが最近多く見られ鋼管鉄塔と呼ばれる。
 また送電線を碍子で支持する方法によって懸垂鉄塔、耐張鉄塔に分かれ、送電路の角度によってよって直線鉄塔、角度鉄塔の分類がある。変電所などで送電線を変電所などに引き込む末端の鉄塔は引留鉄塔と呼ばれる。その他回線数、電圧などによって分類される。
 近年「鉄塔は目障り」という心ない中傷から、環境調和鉄塔(美化鉄塔)などと呼ばれる鉄塔、モノポール(単柱)型のものや目立たない鉄塔とするための塗装を施したもの、などが登場している。
 鉄塔ファンなどによって生まれた愛称・俗称も多い。男鉄塔、女鉄塔、料理長型鉄塔(コックさん鉄塔)、ドラキュラ鉄塔、猫鉄塔、ばんざい鉄塔、鳥居型鉄塔、ジャミラ鉄塔、お立ち台鉄塔、赤白鉄塔、の1鉄塔、原型鉄塔などが代表的。

ネットの話題: 送電鉄塔

人気

新着

新着ブログ: 送電鉄塔