逆エッジ

(スポーツ)
ぎゃくえっじ

スノーボードで、カービングしているエッジと逆側のエッジが何らかの原因で雪面に引っかかり、バンクしている方向と逆方向に躰が強制的に振られること。
大抵、転倒を伴う。後ろ(もしくは前)から何かにぶつけられた様な衝撃が頭にかかるため、転倒のダメージはともかく、しばらく立ち上がれない事もある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ