那須弘平

(一般)
なすこうへい

最高裁判所最高裁)判事

昭和17年2月11日生まれ

略歴

長野県伊那市に農家の長男として生まれ、地元の小・中学校を経て県立伊那北高等学校を卒業

昭和39年3月
東京大学法学部 卒業
昭和42年4月
司法修習生
昭和44年4月
弁護士登録(第二東京弁護士会)
昭和62年4月
第二東京弁護士会 副会長
昭和63年4月
日本弁護士連合会 常務理事
平成16年4月
東京大学法科大学院 客員教授
平成18年5月
最高裁判所 判事


出典:最高裁判所 裁判官国民審査 審査広報(平成21年8月30日執行)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ