那須街道

(地理)
なすかいどう

栃木県道17号那須高原線の愛称。東北本線黒磯駅近辺から那須高原を通り那須岳山麓までを結ぶ道路。那須高原入り口付近に両わき約3キロメートルにわたる赤松林が自生している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ