都市新バス

(地理)
とししんばす

「都営バス」こと東京都交通局が運行しているバスの内、系統番号に「都」の字が付く路線。(ただし、都02乙系統、池袋駅東口〜東京ドームシティ・一ツ橋線を除く。なお、一ツ橋へは平日・土曜の朝の一部のみの運行。)
「バス専用レーンの拡大」、「停留所施設の改善」、「運行管理システムの導入」、「バス接近表示の設置」の主策を一体化し、以下に挙げる8路線を運行している。

  • 都01 渋谷駅〜新橋駅(六本木駅・赤坂アークヒルズ・溜池経由、愛称「グリーンシャトル」/渋谷営業所担当)
  • 都02 大塚駅〜錦糸町駅(愛称「グリーンライナー」/巣鴨営業所担当)
  • 都03 四谷駅〜晴海埠頭(愛称「グリーンアローズ」/港南支所担当、はとバスに委託)
  • 都04 豊海水産埠頭〜東京駅南口(愛称「グリーンアローズ」/江東営業所担当)
  • 都05 晴海埠頭〜東京駅南口(愛称「グリーンアローズ」/深川営業所担当)
  • 都06 渋谷駅〜新橋駅(広尾病院・麻布十番駅〈一の橋〉経由、愛称「グリーンエコー」/渋谷営業所担当)
  • 都07 錦糸町駅〜門前仲町(境川経由、愛称「グリーンスター」/江東営業所担当)
  • 都08 日暮里駅〜錦糸町駅(愛称「グリーンリバー」/南千住営業所担当)

ちなみに、都01系統の支線とも言うべき都01折返系統、渋谷駅〜六本木ヒルズ線も「グリーンシャトル」と呼称する。また都市新バスは、原則専用車両での運転となるが、東京都のマークを付けた一般の都営バス車両でも運転する場合がある。現在は、専用車両と一般の車両の明確な差がなくなった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ