都留重人

(一般)
つるしげと

1912-2006

経済学者。一橋大学名誉教授。元一橋大学学長。
1933年、ハーヴァード大学入学。ハーヴァード大学で博士号取得。
1947年片山哲内閣の下で経済安定本部次官となり、第1回経済白書「経済実相報告書」を執筆。
2006年2月5日死去。

amazon:都留重人

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ