酸化還元反応

酸化還元反応

(サイエンス)
さんかかんげんはんのう

化学反応において、原子やイオンや化合物間で電子の授受がある反応のこと。酸化還元反応では、ある物質の酸化と別の物質の還元が並行して進行する。酸化される物質と還元される物質があってはじめて、酸化還元反応が完結する。

新着ブログ: 酸化還元反応