鉄道に関する技術上の基準を定める省令

(社会)
てつどうにかんするぎじゅつじょうのきじゅんをさだめるしょうれい

鉄道に関する技術上の基準を定める省令は、鉄道の技術基準を定めた国土交通省令(平成十三年十二月二十五日国土交通省令第百五十一号)。
鉄道営業法(明治三十三年法律第六十五号)第一条の規定に基づき、鉄道に関する技術上の基準を定めたもの。
2002年3月31日に施行された。
従来、鉄道の技術基準を定めた省令は、普通鉄道構造規則特殊鉄道構造規則新幹線鉄道構造規則鉄道運転規則新幹線鉄道運転規則の5つがあったが、これを一元化したものである。

(目的)

第一条
この省令は、鉄道の輸送の用に供する施設(以下「施設」という。)及び車両の構造及び取扱いについて、必要な技術上の基準を定めることにより、安全な輸送及び安定的な輸送の確保を図り、もって公共の福祉の増進に資することを目的とする。


以下、略

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ