銚子駅

(地理)
ちょうしえき

銚子駅 JR東日本(総武本線・成田線)・銚子電気鉄道

銚子駅は、千葉県銚子市西芝町に存在する、東日本旅客鉄道JR東日本)と銚子電気鉄道銚子電鉄)の駅。
両社の共同使用駅であり、JR東日本が駅を管轄している。
総武本線成田線の東端の駅。銚子電気鉄道線の始発駅。

沿革

1897年6月1日、総武鉄道(初代)の駅として開業。
1900年3月28日、新生までの貨物支線開業。
1907年9月1日、総武鉄道が買収され、国有鉄道の駅となる。
1923年7月5日、銚子電気鉄道開業。
1974年10月26日、佐倉、銚子間電化。
1978年3月31日、銚子、新生間の貨物支線この日限りで廃止。
1987年4月1日、国鉄分割民営化に伴い、総武本線はJR東日本に継承。
1997年6月1日、開業100周年。7月6日記念イベント開催。
2009年3月14日、ICカード「Suica」サービス開始。自動改札機稼働開始。東京近郊区間の駅となる。

>> 路線案内 JR東日本 <<

成田線

>> 路線案内 銚子電鉄 <<

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ