鎮護国家

鎮護国家

(読書)
ちんごこっか

仏教によって国家をしずめまもること。そのために「法華経」「仁王般若経」「金光明経」などの経典読誦や修法を行うこと。鎮護思想を仏教に見出したもの。

新着ブログ: 鎮護国家