長くつ下のピッピ

(テレビ)
ちょうくつしたのぴっぴ

スウェーデン製作のテレビドラマ
日本ではNHKで、1975年9月から1975年10月にかけて少年ドラマシリーズテレビドラマとして放送された。

続編
長くつ下のピッピ 冒険旅行・海賊退治

長くつ下のピッピ

(読書)
ながくつしたのぴっぴ

アストリッド・リンドグレン作の小説。
その後シリーズ化されて、「ピッピ船に乗る」「ピッピ南の島へ」が出ている。

サルといっしょに自由気ままに暮しているピッピは,子どもたちの憧れの的.その天真らんまんな活躍ぶりに,もの静かな村人たちは眉をひそめるのですが,やがてピッピの無邪気な明るさを愛しはじめます.

(以上、岩波書店の紹介文を転載)
ISBN:4001140144 C8397

ちなみに実写のテレビドラマにもなっており、日本ではNHKで放映されていた。

キャロライン洋子がピッピの声をあてていて、更に「ソーラーホップ、ソー、ララララソーラホップサン、サン」とかいう能天気な主題歌も歌っていた様な気がする。

長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))

長くつ下のピッピ (岩波少年文庫 (014))

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ