関東申次

関東申次

(社会)
かんとうもうしつぎ

日本の鎌倉時代の朝廷に設けられた役職。幕府側の六波羅探題とともに朝廷や院と幕府の間の連絡や意見調整を行った。

新着ブログ: 関東申次