防除用医薬部外品

(サイエンス)
ぼうじょよういやくぶがいひん

日本の薬事法第2条第2項本文で定められた医薬部外品のうち、「人又は動物の保健のためにするねずみ、はえ、蚊、のみ等の駆除又は防止」を目的とした製品のこと。2009年6月1日施行の薬事法改正に伴い創設された分類である。殺虫剤や殺鼠剤、忌避剤(虫除け剤)がこれに該当する。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ