阿佐ヶ谷スパイダース

(アート)
あさがやすぱいだーす

1996年に長塚圭史が旗揚げした演劇プロデュースユニット。作・演出・出演の三役をこなす長塚の他、固定役者は伊達暁と中山祐一朗の二人のみ、その他は全てスタッフで構成されている。公演ごとに外部から役者を招き入れるプロデュース形式が特徴。

【過去の公演】

  • 2006年:『桜飛沫』
  • 2005年:『悪魔の唄』
  • 2004年:『はたらくおとこ』
  • 2003年:『みつばち』『ともだちが来た』
  • 2002年:『十字架』『ポルノ』
  • 2001年:『ライヒ』『日本の女』
  • 2000年:『イヌの日』
  • 1999年:『メロディ』『綺麗』『スキャンティ・クラシッコ』
  • 1998年:『SPIDERS LIMITED』『鮫'98』
  • 1997年:『SAUDADE』
  • 1996年:『アジャピートオジョパ』

阿佐ヶ谷スパイダースオフィシャルサイト http://www.spiders.jp/

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ