Hatena Blog Tags

陸軍大学校

(社会)
りくぐんだいがっこう

陸軍の幹部候補養成機関。日本の場合、第二次世界大戦前まであった陸軍の参謀将校の養成機関のことを指す。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

⬛️石原莞爾と田中智学と国柱会。《 『石原莞爾とその時代』 》 田中智学の宗教活動が、当時の日本人の感受性に、深く、激しい影響を与えたことは、宮澤賢治の例を見るまでもなく明らかである。そういう日本人の一人が石原莞爾だった。言うまでもなく石原莞爾は、文学者でも思想家でもなく、軍人である。軍人や政治家が 、宗教や思想に深入りする例はなくはないだろうが、そんなに多くはない。しかも、深入りの深度が、違うように思われる。私が、石原莞爾に関心を持つのは、その思想的深度のせいだ。石原莞爾や宮澤賢治が入信した井上智学の

■石原莞爾と田中智学と国柱会。《 『石原莞爾とその時代』 》田中智学の宗教活動が、当時の日本人の感受性に、深く、激しい影響を与えたことは、宮澤賢治の例を見るまでもなく明らかである。そういう日本人の一人が石原莞爾だった。言うまでもなく石原莞爾は、文学者でも思想家でもなく、軍人である。軍人や政治家が 、宗教や思想に深入りする例はなくはないだろうが、そんなに多くはない。しかも、深入りの深度が、違うように思われる。私が、石原莞爾に関心を持つのは、その思想的深度のせいだ。石原莞爾や宮澤賢治が入信した井上智学の宗教や思想が、正しいとか間違っているとかいうことが言いたいわけではない。佐藤優が『 神学の思考』…

⬛️石原莞爾と田中智学と国柱会。《 『石原莞爾とその時代』 》 田中智学の宗教活動が、当時の日本人の感受性に、深く、激しい影響を与えたことは、宮澤賢治の例を見るまでもなく明らかである。そういう日本人の一人が石原莞爾だった。言うまでもなく石原莞爾は、文学者でも思想家でもなく、軍人である。軍人や政治家が 、宗教や思想に深入りする例はなくはないだろうが、そんなに多くはない。しかも、深入りの深度が、違うように思われる。私が、石原莞爾に関心を持つのは、その思想的深度のせいだ。石原莞爾や宮澤賢治が入信した井上智学の

■石原莞爾と田中智学と国柱会。《 『石原莞爾とその時代』 》田中智学の宗教活動が、当時の日本人の感受性に、深く、激しい影響を与えたことは、宮澤賢治の例を見るまでもなく明らかである。そういう日本人の一人が石原莞爾だった。言うまでもなく石原莞爾は、文学者でも思想家でもなく、軍人である。軍人や政治家が 、宗教や思想に深入りする例はなくはないだろうが、そんなに多くはない。しかも、深入りの深度が、違うように思われる。私が、石原莞爾に関心を持つのは、その思想的深度のせいだ。石原莞爾や宮澤賢治が入信した井上智学の宗教や思想が、正しいとか間違っているとかいうことが言いたいわけではない。佐藤優が『 神学の思考』…