雪華綺晶

雪華綺晶

(マンガ)
きらきしょう

PEACH-PIT原作の漫画「ローゼンメイデン(Rozen Maiden)」のキャラクター。
人形師ローゼンが作った七体のローゼンメイデンシリーズの最後の一体、第七ドール。
他の姉妹と違い、実体を持たない特殊な存在。

アニメ第二期作品「ローゼンメイデン・トロイメント」に登場した、「薔薇水晶」が第七ドールを名乗ったこと、その姿形が雪華綺晶に似ていることから、当初は「薔薇水晶」という名前だと思われていた。

なお、「ローゼンメイデン・トロイメント」第十二話「少女」にて、数秒だが雪華綺晶の姿が確認されている。