Hatena Blog Tags

雲雀丘花屋敷駅

(地理)
ひばりがおかはなやしきえき

雲雀丘花屋敷駅 阪急電鉄(宝塚本線)

兵庫県宝塚市雲雀丘1丁目*1にある、阪急電鉄の駅。
かつては宝塚側に「雲雀丘」駅、川西側に「花屋敷」駅が存在していたが、1961年に両駅が統合されて現在の「雲雀丘花屋敷」駅となった。
当駅近くに電車の車庫がある関係で、その入出庫などを兼ねて、梅田口の普通電車の多くが当駅で折り返しとなる。
なお、当駅終着の電車の行先表示器には「雀丘屋敷」と、「雲」と「花」の字が他の字より大きいフォントで表示される。 cf. 天神橋筋六丁目駅

阪急宝塚線


リスト駅キーワード
リスト駅つきキーワード

*1:ただし駅の敷地は隣接する川西市にも跨る。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ