青木まりこ現象

(読書)
あおきまりこげんしょう

書店に長い時間いると便意を催す生理現象のこと。
椎名誠氏が編集長を務める雑誌「本の雑誌」の読者投稿欄「▲窓口」にて、読者の杉並区在住の29歳会社員青木まりこさんが告白すると、多くの同経験が報告された事から、名付けられた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ