静止衛星

静止衛星

(サイエンス)
せいしえいせい

赤道上空高度約3万6千キロメートルの円軌道(静止軌道)を24時間の公転周期で周回する人工衛星。
このような衛星は地球の自転に同期して移動するため、地上からは上空の一点に静止しているように見える。気象、放送、通信など用途は多彩。

リスト::天文学

ネットの話題: 静止衛星

人気

新着

新着ブログ: 静止衛星