非配偶者間体外受精

非配偶者間体外受精

(サイエンス)
ひはいぐうしゃかんたいがいじゅせい

不妊の夫婦が第三者から卵子や精子の提供を受けて行う受精。
日本産科婦人科学会は認めていないが、厚生労働省審査議会は2003年に「匿名の第三者」からの提供を条件に容認する報告をまとめた。

悩む患者がいる限り私は続けたい―「非配偶者間体外受精」が投げかけるもの

悩む患者がいる限り私は続けたい―「非配偶者間体外受精」が投げかけるもの

新着ブログ: 非配偶者間体外受精