風浦可符香

(マンガ)
ふうらかふか

久米田康治のマンガ『さよなら絶望先生』(週刊少年マガジンにて連載中)の登場人物。2年へ組出席番号14番の女子生徒。あらゆる物事を前向きに捉える超ポジティヴ電波系少女。
ちなみに風浦可符香はP.N(ペンネーム)。

親がロープで身長を伸ばそうとしていたり*1など、妙に暗い過去が多い。
また、ポロロッカ星人とコンタクトできるらしい。

名前の由来

  • フランツ・カフカから。

特技

  • 人の心の隙間に付け入る。

さよなら絶望先生(1) (講談社コミックス)

*1:首つり

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ