飛鳥浄御原令

飛鳥浄御原令

(社会)
あすかきよみはらりょう

日本の飛鳥時代後期の体系的な法典。天武天皇が編集を命じた。

新着ブログ: 飛鳥浄御原令