飯島耕一

飯島耕一

(読書)
いいじまこういち

日本の男性詩人、小説家、明治大学名誉教授。1930年2月25日生まれ、岡山県岡山市出身。
東京大学在学時、『カイエ』創刊に携わる。活動は上記のほか、翻訳、評論など多岐に渡る。
2013年10月14日、死去。

著作

  • 1953年 他人の空
  • 1955年 わが母音
  • 1966年 アポリネール
  • 1968年 飯島耕一詩集(現代詩文庫第?期10)
  • 1972年 空想と探索
  • 1976年 ウイリアム・ブレイクを憶い出す詩
  • 1977年 小説集 海への時間

など

受賞作
  • 1974年 ゴヤのファースト・ネームは(高見順賞)
  • 1978年 飯島耕一詩集(藤村記念歴程賞)
  • 1983年 夜を夢想する小太陽の独言(現代詩人賞)
  • 1996年 暗殺百美人(小説)(Bunkamuraドゥマゴ文学賞)
  • 2005年 アメリカ(読売文学賞、詩歌文学館賞)

新着ブログ: 飯島耕一