飯田規和

(読書)
いいだきわ

1928〜2004 山梨県生まれ。ロシア文学研究家、翻訳家。
東京外国語大学ロシア語科卒業。東京外国語大学教授、県立新潟女子短期大学学長を歴任。
日本になじみのうすかった、ソ連・東欧のSFの紹介、翻訳を積極的に行う。
92年、共著である「ロシア語辞典」で、日本翻訳出版文化賞特別賞を受賞。
主著書:「ロシア語練習問題1000題」。
主訳書:スタニスワフ・レム「ソラリスの陽のもとに」「砂漠の惑星」、フェドレンコ「ソ連大使の日本ノート」他多数。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ