首藤康之

(アート)
しゅとうやすゆき

バレエダンサー。1971年大分県生まれ。
15歳で東京バレエ団に入団、ソリストとして活躍。
端正な顔立ちと柔軟でキレのある踊りで人気を博す。
ジョルジュ・ドンで有名なモーリス・ベジャール振付の「ボレロ」のメロディを
踊るのを許されたダンサーの一人であったが、2004年春の「ベジャール・ガラ」を
最後に封印。同時に東京バレエ団を退団し、特別団員となる。
現在はフリーで活動。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ