高山善廣

(スポーツ)
たかやまよしひろ

プロレスラー・総合格闘技選手。
1966年9月19日生まれ。東京都墨田区出身。
少年時代は剣道に熱中し、中学時代は主将を務めた。
東海大学卒業後、サラリーマンを経てUWFインターナショナルに入団し、'92年6月28日博多スターレーンでのVS金原弘光戦でデビュー。UWFインターナショナル最終興行ではメインイベントで高田延彦と対戦。
その後、キングダムを経て全日本プロレス入りし、大森隆男、浅子覚とともにNO FEAR結成。史上初のタッグ三冠王となる。
2000年のPRO-WRESTLING NOAH旗揚げを経て、以後はフリーとして新日本・NOAHや総合格闘技に参戦。
2004年8月8日の試合後、脳梗塞で倒れ、マットから遠ざかる。2006年7月16日のNOAH日本武道館大会で復帰。佐々木健介とのタッグで秋山準・三沢光晴組に挑み、試合には敗北したものの復活を強く印象付けた。
2017年5月4日の試合中に負傷し、現在は療養中である。

主な獲得タイトル

  • 第66代アジアタッグ王者
  • 第38代世界タッグ王者
  • 第4代GHCヘビー級王者
  • 第3・21代GHCタッグ王者
  • 第32代IWGPヘビー級王者
  • 第46代IWGPタッグ王者
  • 第18代(2003年復活後初代)NWFヘビー級王者
  • 2003年プロレス大賞

リスト::プロレスラー

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ