高桑法子

(読書)
たかくわのりこ

日本近代文学研究者。1953年3月16日富山県城端町生まれ。富山県立福野高等学校卒、76年東京学芸大学卒、二年間小学校教諭ののち、同大学院修士課程修了、神戸大学大学院博士課程満期退学、島根大学助教授、同志社女子大学教授。2010年退職。

著書

  • 「幻想のオイフォリー 泉鏡花を起点として」小沢書店, 1997.8
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ