高橋昌一郎

高橋昌一郎

(読書)
たかはししょういちろう

哲学研究者。1959年生まれ。
ウエスタンミシガン大学数学科および哲学科卒業後、ミシガン大学大学院哲学研究科修士課程修了。
東京大学研究生・テンプル大学専任講師・城西国際大学助教授を経て、現在は國學院大學文学部教授。専門は、論理学・哲学。
1991年設立時よりJAPAN SKEPTICS運営委員、現在はJAPAN SKEPTICS副会長・編集委員長。

主な著作物

『理性の限界』(講談社現代新書)
『ゲーデルの哲学』(講談社現代新書)
『哲学ディベート』(NHKブックス)
『科学哲学のすすめ』(丸善)
『環境と人間』(岩波書店)[共著]
『パラドックス』(日本評論社)[共著]
『天才スマリヤンのパラドックス人生』(講談社)[翻訳]
『ゲーデルの不完全性定理』(丸善)[翻訳]
『哲学ファンタジー』(丸善)[翻訳]
『懐疑論者の事典(上)』(楽工社)[日本語版編集委員]
『懐疑論者の事典(下)』(楽工社)[日本語版編集委員]

ネットの話題: 高橋昌一郎

人気

新着

新着ブログ: 高橋昌一郎