高橋昭博

高橋昭博

(一般)
たかはしあきひろ

被爆証言者、元広島平和記念資料館長。
2011年11月2日、死去。80歳だった。
旧制広島市立中学校2年の時、爆心地から約1.4キロ離れた校庭で被爆。
戦後、広島市職員となり、1979年4月から1983年3月まで第7代広島平和記念資料館長。1995年3月まで広島平和文化センター事業部長を務めた。

著書

きみはヒロシマを見たか―広島原爆資料館

きみはヒロシマを見たか―広島原爆資料館

ヒロシマ いのちの伝言―被爆者 高橋昭博の50年

ヒロシマ いのちの伝言―被爆者 高橋昭博の50年

など

新着ブログ: 高橋昭博