高橋純

高橋純

(読書)
たかはしじゅん

1949年東京銀座生まれ。明治20年代に創業した、銀座で最も古い注文紳士服店『株式会社高橋洋服店』の代表取締役社長。4代目店主。慶應義塾大学経済学部卒業後、日本洋服専門学校を経て、イギリス留学。ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションのビスポーク・テーラリング・コースを日本人として初めて卒業する。経営者としてだけでなく、自ら鋏を握って、日々裁断師としての作業にも従事している。2003年からは若手技術者養成のための教室を開講している。

著書

  • 『「黒」は日本の常識、世界の非常識 図解恥をかかないフォーマルウエア入門』 2011.4. 小学館101新書

高橋純

(読書)
たかはしあつし

フランス文学者、小樽商科大学名誉教授。1949年6月東京都出身。東京都立立川高校卒、1973年東京外国語大学フランス語科卒、1979年東京都立大学大学院博士課程満期退学、同大助手、1980年小樽商科大学講師、81年助教授、92年教授。2015年定年、名誉教授。

翻訳

  • ジュリア・ クリステヴァ『ポリローグ』足立和浩、沢崎浩平、赤羽研三、西川直子、北山研二、佐々木滋子共訳 白水社 1986
  • 『ニュートンと魔術師たち 科学史の虚像と実像』ピエール・チュイリエ 工作舎 1990
  • 『眠りの魔術師メスマー』ジャン・チュイリエ 高橋百代共訳 工作舎 1992.9.

新着ブログ: 高橋純