Hatena Blog Tags

鳴り物入り

(アート)
なりものいり
  1. 落語の高座で、音楽を奏でながら行う演目。また、その舞台。名人・三遊亭円朝が得意とした。
  1. 大々的に登場しながら、その実大したことがない人物など。
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ