鶴見橋

(地理)
つるみばし

橋名

太田川水系 京橋川 に架かる。
現在の鶴見橋は1990年(平成2年)3月に竣功した道路橋。
架け変わる前は歩道・自転車専用橋だったが“平和大通り”の東端から、比治山通りへ。または、比治山トンネルを抜けて段原地区へと続く幹線道路の役目を果たしている。

バス停留所(鶴見町)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ