鷹取山

(地理)
たかとりやま

神奈川県横須賀市と逗子市にまたがる標高139メートルの山。
かつてはロッククライミングの練習場として人気が高かったが、
転落事故が多発した為、現在は禁止されている。
横須賀市側は住宅地、逗子市側は緑が生い茂るという好対照な眺望が特徴。
逗子市側にある神武寺と共に「かながわの景勝50選」に選定されている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ