鹿島大明神

(一般)
かしまだいみょうじん

鹿島神宮の祭神である武甕槌神のこと。武甕槌神が、香取神宮に祀られている経津主神と共に武芸の神とされていることから、武道場には「鹿島大明神」と「香取大明神」と書かれた2軸の掛軸が対になって掲げられていることが多い。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ