鹿野道彦

鹿野道彦

(社会)
かのみちひこ

第14・52代 農林水産大臣。衆議院議員 民主党 山形1区選出
1942年山形市生まれ
学習院大学卒。
父:元衆議院議員・鹿野彦吉

略歴

  • 1976年 衆議院議員初当選
  • 1988年 農林水産大臣
  • 1992年 総務庁長官
  • 1994年4月 自民党を離党。「新党みらい」結党
  • 1994年12月 「新進党」に合流
  • 1998年4月 「民主党」に合流。副代表に就任。
  • 2010年9月 農林水産大臣に20年ぶりに復帰。これは明治時代に内閣制が導入されて以来、同一大臣では、大隈重信の16年ぶりの総理大臣に復帰を超える最長記録と思われる。
  • 2011年 民主党代表選挙への出馬するも落選。
    • 9月 農林水産大臣(野田内閣)

政治的主張

永住外国人への地方参政権付与に どちらかといえば賛成

公式サイト

http://www.kano.or.jp/

新着ブログ: 鹿野道彦