麗しのサブリナ

麗しのサブリナ

(映画)
うるわしのさぶりな

麗しのサブリナ
アメリカの映画。ビリー・ワイルダー監督で1954年に作られた作品。オードリー・ヘプバーン、ハンフリー・ボガート主演。

  • 2012年にデビューした日本の女性アーティスト家入レオの1stシングル「サブリナ」のタイトル・歌詞はこの映画がモチーフなのではないかという説がある。

あらすじ

富豪の実業家ララビー家の運転手の娘である主人公サブリナは、ララビー家の弟・デイビッドに秘かに恋をするが、弟は別の女性に夢中である振り向いてくれない。傷心のサブリナはパリで2年間を過ごし、別人のように美しくなって帰国する。
弟はサブリナと結婚したいと言い出し、2人の結婚に反対する兄・ライナスもやがてサブリナに心惹かれてゆく。

麗しのサブリナ [DVD]

麗しのサブリナ [DVD]

ネットの話題: 麗しのサブリナ

人気

新着

新着ブログ: 麗しのサブリナ