2月30日

(一般)
にがつさんじゅうにち

2月の30日目。グレゴリオ暦・ユリウス暦には存在しない日付であるが、それ以外の暦法では2月30日が存在するものもある。

  • 太陰太陽暦(いわゆる旧暦)や太陰暦にでは、月の日数は月と関係なく29日か30日であるため、年によっては2月30日が存在する。
  • 太陽暦の一種であるイラン暦やコプト暦では、毎年2月30日が存在する。
  • スウェーデンで、18世紀にユリウス暦からグレゴリオ暦に改暦する際、色々と手順を間違えてしまったため、それを元に戻すために1712年に2日の閏日を設けたため、2月30日が出現した。
  • ソビエト連邦で、1930年に、全ての月を30日にする案が政府の委員会により諮問され、これが実際に導入されれば2月30日が出現することになったが、導入されなかった。
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ