212市町村カントリーサインの旅

(一般)
にひゃくじゅうにしちょうそんかん

「水曜どうでしょう」で、金がなくなると『地域密着』を謳い文句に行われる企画。
212枚のミニチュアサインからひとつ引き、その市町村に行ってまた引くということを延々と繰り返す。
あくまで『引いた市町村』でカウントするため、通過しただけの市町村はカウントに含まれないためうんざりな企画。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ