ANGEL BEAT

ANGEL BEAT

(マンガ)
えんぜるびーと

作者「安原いちる」の一話完結型恋愛マンガ。*1
月刊少年マガジンにて1989年から1996年まで掲載。
このタイプのマンガとしては「BOYS BE…」が有名だが、元祖はこのマンガである。男の子が主人公の話だけでなく、女の子が主人公の話も結構あった。


ストーリーの流れとしては、架空のFMラジオ局「FM YASUHARA」で放送される「ANGEL BEAT」という番組内でDJの千歳まりあが一つ一つの恋愛エピソードを紹介していくというもの。彼女のセリフから始まって彼女のセリフで終わるというものである。
毎回変わるDJの千歳まりあのポップでカジュアルな服装には一部ファンに人気を得た。
このマンガの最終回は彼女自身の恋愛エピソードで締めくくられる。

*1:正式なタイトルにはANGELとBEATの間にハートマークが入る。『ANGEL♥BEAT』。

ネットの話題: ANGEL BEAT

人気

新着

新着ブログ: ANGEL BEAT