BlueNote

BlueNote

(音楽)
ぶるーのーと

1939年、アルフレッド・ライオンによってニューヨーク市で始められた独立系ジャズレーベル
'40年代後半の、セロニアス・モンクの録音や、'50年代中盤からの
エンジニア、ルディー・ヴァン・ゲルダーによる高品質の録音で名を広めた。
'70年代以降はレーベルネームとして存続している。

  • 1500番台 一部10インチ音源の再編集を含むモダンジャズシリーズ。全98タイトル。
  • 4000番台 12インチLPによるモダンジャズシリーズ。途中からソウルジャズがカタログに加わり、終期にはジャズファンクが多くを占めるシリーズとなった。
  • BNLA 4000番台に続いて開始されたモダンジャズ/ジャズファンクを主体とするシリーズ。
  • BNLT マイケル・カスクーナによる発掘音源を主体とするシリーズ。

新着ブログ: BlueNote